Facebook Twitter
blablablaetc.com

ボディーランゲージを知り、理解する

投稿日: 六月 13, 2022、投稿者: Christoper Breuninger

あなたがそれを理解しているかどうかにかかわらず、身体のジェスチャーは、あなたが出会うすべての人がどのようにあなたについて印象に到達するかを担当する大きな要因です。 特に他の人を助ける職業の多くの職業では、クライアントとの良好な関係を築くためには確かに必須であり、信じられないほど非常に重要です。 個人的な関係を維持するのを助けるか、ビジネスを運営している成功のために人々にガイダンスを与えるか、他のあらゆる種類の問題について人々に助言するために、彼らはあなたのシステム言語を見ています。 。

貧しい体のジェスチャーあなたはあなたが何か大きなものから負けてしまう可能性があります。 それはあなたよりもそれほど重要ではありません! すべての単語を注意深く正直に聞いています。 それは本当に他の人々が重要だと感じさせ、あなたが彼らが必要とするかもしれない目を彼らに与えることになるボディーランゲージです。 ここでは、不健康なリスナーの兆候が何であるかをよく知っておく必要があります。これらを取り除くために努力する必要があります。 胸の上に腕を折りたたんでいる習慣がある場合、またはつま先を焦ります。または、頻繁にチェックアウトするために傾いているか、耳を傾けるか、聞いている間は絶えず見ている場合、あなたはあなたが考えていないことをパートナーに伝えています 彼らが言っていることについて。 これはおそらくパートナーシップの終了をもたらす可能性が高く、ビジネスを運営する大きな損失を引き起こす可能性があります。

それで、あなたは何ができるか、つまりあなたの体のジェスチャーがあなたが話している個人に肯定的な信号を送り始めたことを意味しますか? まず、パートナーの広場に直面しようとする必要があります。 通常、自信のある信号を送信するために目をそらさないでください。 それから私たちはコミュニケーション中に自分の体のポーズに到着しました。 あなたは開かれた姿勢を想定する必要があります。 腕や脚を折りたたんではいけません。 そうでない場合、あなたのパートナーはあなたが彼らの主張を聞くことに興味がないと信じるでしょう。

誰かと話している間に前かがみになった場合、その場合、あなたの体のジェスチャーは、あなたが彼らが言っていることにもっと集中することを払うだろうと言います。 一方、傾いていることは、あなたがこれまでに何に興味がないかを示しています。 それから私たちは注意の接触に到達しました。 アイコンタクトが最も重要な要素かもしれません。 常に、アイコンタクトを正常に維持するために努力しています。 あなたが見下ろしたり、目をそらし続けたりした場合、それはあなたがアイデアに魅了され、不快感を感じていないことを意味します。 さらに、リラックスした姿勢の重要性も無視されない場合があります。 通常、硬すぎる役割を果たさないでください。 誰かと話している間、あまりにもフォーマルな人のためにも。 あなたがあなたの体のジェスチャーの貧弱なために過去に大きな損失を被ったと感じた場合、あなたはすぐに上記のヒントを練習し始めるべきです。

ボディーランゲージは絶えず話します:

あなたの体のジェスチャーはあなたがあなたの家を出るとすぐにあなたのために話し始めます。 あなたが実際に話していないときでさえ、あなたが立っている方法、あなたが座る方法、そしてあなたが手を使う方法、これはまさに他の人がコミュニケーションとして認識しているものです。 したがって、身体のジェスチャーを明確に理解していない限り、システム言語があなたの意図と一致しない場合があり、人々は誤ったメッセージを受け取ることがあります。 あなたの体のジェスチャーがあなたの意図が何であるか矛盾するときはいつでも、あなたは最終的にあなたの信頼性を失うので、あなたにとって大きな損失をもたらすかもしれません。

信頼性を維持する方法:

では、信頼性を維持するために何をしているのですか? 私たちはまず、身体のジェスチャーについてもう少し学び、他の人の目でより信頼できるようになり、はるかに熟練しなければなりません。 あらゆる種類のビジネスのために顧客に会ったら、できる限り前向きに入ります。 これをどのように行いますか? クライアントの施設に入ったら、ビジネスについて話し合うことから始める必要があります。 ブリーフケース中に論文を熟考したり、検索したりすると、印象が悪くなります。 しばらく待つ必要がありますが、最も簡単な方法は、代わりに定期刊行物を通過することです。

身体ジェスチャーの主なトピックに関するいくつかのより重要なヒント:

身体のジェスチャーに関するもう1つの重要なヒントは、温かくしっかりと手を振るべきだということです。 次に、椅子の決定に到着し、席に着きました。 パートナーが1つに尋ねた後にのみ座ることを決して示してはいけません。

代わりに、最適な椅子を選択してすぐに座る必要があります。 ただし、クライアントから座っている、またはあまりにも遠くに座っているというエラーを絶対にしないでください。 あなたが保持する必要があるスペースの量は、クライアントの性格によって異なります。 恥ずかしがり屋の人は、退屈な人の距離よりも追加の距離に座りたいと思うでしょう。 ただし、理想的な距離は20〜50インチです。 特定のポイントをストレスにしようとするときに、クライアントの近くに入るために前かがみになるかもしれません。

アイコンタクトとあなたの声の重要性:

アイコンタクトは、身体ジェスチャーのもう1つの重要なセクションです。 アイコンタクトと顔の肌の笑顔は、あなたが本物で誠実で、オープンな人であるメッセージを送ります。 あいまいなアイコンタクトと時々何度も何度も見えると、自分自身に十分な自信がないというメッセージが送られます。 ただし、クライアントが非常に不快に感じる可能性があるため、パートナーを常に確認することも避けてください。 いつもあなたのいつもの声で話すように努力してください。 あなたの声が情熱に満ちている場合、それはすぐにクライアントの目をつかみます。

ボディーランゲージ:何が意味のある姿勢を意味する

あなたの声の変調は、あなたが使用する実際の単語と比較して、あなたの声の変調があなたの方法を識別する方法と比較してはるかに重要です あなたが実際に言うことすべての代わりにあなたの言葉を言いなさい。 通常のトーンで話すと、量が正常範囲になります。その場合、ボディーランゲージは優れていると見なすことができます。 標準的なリズムとレートを備えたよく調整された声は、実際にはプロフェッショナリズムの兆候であり、興味と情熱を示しています。 話している間に利用する文章は、できる限り単純でなければなりません。 ただし、「um」または「ah」を使用するか、喉を不必要にクリアすることにより、これはあなたが不安を感じるという兆候を送ります。

姿勢とジェスチャーに集中する

ボディーランゲージを開発する場合は、ジェスチャーと姿勢に集中する必要があります。 姿勢を改善する方法についてのいくつかの単純なヒントを以下に示します。 腕が揺れながら簡単で決意したステップを踏むことが最善ですが、直立した姿勢の中で動作するはずです。 パートナーとのつながりを保ち、親指と指の間であごをカップしたり、手で鼻の橋に触れたり、あごを叩いたりしたら、あなたが言ったことから本当に出席していることを示しています。

いくつかのネガティブな指標

逆に、悪い身体のジェスチャーは、注意不足を示す神経運動を意味します。 実際、あなたがやりたいのは、心配そうに見えることを避け、身体のジェスチャーで送信しているメッセージに関する情報を提供することです。 たとえば、腕を胸に折り畳んだり、足を交差させたり、自分の服に存在しない糸くずをつかむ努力をしたり、自分の顔に手を動かしたりした場合、あなたは意見の相違を伝えています。 あなたのパートナーが作っているという考え。 何度も目を瞬き、何度も咳をし、話すときに目をそらし、目をすばやく変えることで異なる場所を考慮することは、悪い態度を示しています。

フラストレーション

あなたの人差し指を何かに向けると、システム言語に不満を示しています。 同様に、手を絞り、自分の髪で遊んで、手をしっかりと握り締めることも、自分の欲求不満の指標であるかもしれません。 さて、誰かが彼が退屈しているとどのように正確に示しているのでしょうか? リスナーの目が話している人に集中していない場合、彼がずさんな体の姿勢に座っている場合、または彼が言われていることを聞くのではなく、別のことをすることに夢中になっている場合、彼は彼を示しています 退屈します。 さまざまな文化が所有する人々と話すと、身体のジェスチャーの重要性はさらに増加し​​ます。